特質的と債務整理
特質的と債務整理
ホーム > コスメ > チークの使い方を知って大人のメイクに!

チークの使い方を知って大人のメイクに!

チークが好きな方は、毎日使っているとどんどん濃くなっていく傾向があります。頬が薄っすらと色づく程度にすると、健康的に、また若々しく見える効果があります。でも、濃くなると、田舎っぽくなってしまいます。寒い時期に、外を歩いていると頬が真っ赤になる小さな子供のようです。丁度良くする方法を紹介します。

 

チークは一度手に

チークを専用のハケに付けたら、一度手の甲にハケ先をツンツンとしてみます。すると、余計な粉が落ち、自然な色合いを出すことができます。何度もハケを頬に当てず、付いてる?という程度にします。大人のテクニックの出来上がりです。

 

自分が鏡の前で見て、チークがはっきり分かるような仕上がりは、ちょっと濃い状態だということを知っておきましょう。

 

色白の肌には濃い色は合わない

色白の場合、それに合わせ、色を選ぶ必要があります。人気がある色だからと購入してしまうと頬だけが強調されてしまいます。サンプルを使って試してみるなど、慎重に選ぶことをおすすめします。サンプルは、お店で使うと光の加減が明るいので、肌に馴染む色なのか分かりにくいです。できれば、自宅で使えるサンプルがいいです。

 

ティーンズのメイクは、チークの濃いメイクが多いですが、それは大人のメイクとは違います。そんな友達に差をつけるなら、チークは控えめにすることです。不自然に強調された頬でなく、自然な美しさを目指しましょう。雑誌よりも、ドラマに登場する俳優のメイクを目指すとより自然な感じになると思います。

自然な感じでまつ毛のボリュームアップをお考えなら